logo

漫画ONE PIECE(ワンピース)の情報を発信しているまとめブログです。コミックス派ネタバレ注意。

    カテゴリ: ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ONE PIECE速報がお送りします 2018/07/24(火) 20:35:02.20 ID:CAP_USER
    ルフィは僕の理想の子供~「ONE PIECE」作者、尾田栄一郎さんインタビュー
    2018年07月24日 09時45分 読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/topics/ichiran/20180723-OYT8T50083.html
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180724-00010000-yomonline-ent

    https://www.yomiuri.co.jp/photo/20180723/20180723-OYT8I50046-L.jpg
    20180723-OYT8I50046-L

    人気も、発行部数も、物語のスケールも、全てがケタ外れ。週刊少年ジャンプで連載21周年を迎えた「ONE PIECE」の勢いは、なおとどまるところを知らない。
    作者の尾田栄一郎さんが、これまでを振り返り、ルフィたち一味について語った。海賊王を目指す大いなる航海は、いよいよクライマックスにさしかかろうとしている。

    ――連載21周年、900回以上。長い航海に実感はありますか。

    ジャンプの新人漫画賞の受賞者や、仕事場のスタッフに「『ONE PIECE』が始まってから生まれたんです」と言われるとびっくりします。そんなことで少しずつ実感しますね。

    ――物語が息長く続く理由は何でしょうか。

    キャラクターが勝手に動くからですかね……。仲間集め一つとっても、連載当初は、悪人をやっつけて、そいつを仲間にして、とゲーム感覚で考えていたんです。
    でも、真剣に人間に向き合ってみると、いきなりやってきた少年から「俺と海賊になろう」と言われても、自分はついて行かない。物語に説得力がないと、仲間にならないとわかった。
    最初は10人の仲間を1年半で集めようと思っていました。20年以上かかって物語は80%くらいまで来ましたが、仲間はまだ9人です。

    ――ルフィは、尾田さんにとってどんな存在?

    ルフィは僕の理想の子供。子供はこうあってほしいという願いそのものです。みんなを説得するようなセリフを時々言うけれど、あとはずっと子供でいてほしい。
    僕にとってミステリアスな部分もあります。また、そうでなきゃ困る。僕が全部理解できてたら、読者にも飽きられちゃいますからね。

    ――好きなキャラを教えてください。

    インペルダウンでルフィたちを助けたイワンコフ、ボン・クレーといったオネエキャラたちは好きです。何をやってもギャップが生まれて面白いし、熱く描きたくなる。おじゃまキャラのバギーもずる賢いところが愛らしい。

    キャラが女性に人気があるのはありがたいですが、基本的には少年読者がかっこいい、面白いと思えるように描きたいと思っています。例えばサンジはかっこいいだけではなく、エロかったりもする。同性に好かれるやつは信頼できます。

    ――ルフィの兄、エースの死は、読者に衝撃を与えました。

    ここは本当に悩みました。ルフィが前に進むためには、大きな試練を経験させる必要があった。
    読者からの反響は僕の想像以上でした。僕も、ルフィと一緒に乗り越えなきゃいけなかったところです。でも、楽しいばっかりでは、長い連載はやっていけないんです。

    ――普段は、敵も味方もほとんど死なないだけに、なおさら驚きでした。

    人が死ぬ場面を描きたくないのは、戦いの後に「宴(うたげ)」を描きたいからです。誰かが死ぬと、楽しい宴はできないじゃないですか。
    宴は僕の理想の友情の形です。最後も大宴会で終わりたい。

    ――エースの死後、ルフィが出したメッセージ「3D2Y」で、大きな転機を迎えます。

    17歳のルフィのままでは、四皇などの強敵に勝てるはずがない。だから2年間が必要でした。ルフィたちの成長を想像で補ってもらうためです。
    再会までの期間を2年にしたのは、ルフィをそこまで大人にしたくなかったから。少年漫画であることにこだわりたかったんです。

    ――ルフィの夢、海賊王って何でしょうか。

    ルフィにとっては「世界で一番自由に生きるやつ」が海賊王じゃないでしょうか。
    反面、ルフィはいつも、誰かのために行動します。目の前の人を助けることはかっこいい。人に喜んでもらえると自分もうれしい。恩を受けた人は恩を返す。
    そんなサムライの精神、人のために生きる「任侠(にんきょう)」の心は、世代を超えて伝わってほしいなと思います。

    僕は昔の任侠映画が好きなんです。世界一のイケメンは菅原文太さん(海軍大将・赤犬のモデル)だと思っているくらいです。

    ――子供たちに、自分の夢を実現するために、何を伝えたいですか。

    僕は漫画にメッセージを込めない主義です。でも、ルフィたちを見て感じることがあったら、受け止めてほしい。100人いたら、100通りの受け止め方でいいんです。

    【おだ・えいいちろう】
    1975年1月1日生まれ、熊本県出身。高校在学中に新人賞の「手塚賞」準入選。「ONE PIECE」が初連載作品。

    【【ドン!】尾田栄一郎さん「任侠の心は、世代を超えて伝わってほしいなと思います」 ルフィは僕の理想の子供~「ONE PIECE」連載21周年】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    Burning-Blood-logo-810x318

    1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [ヌコ] 2018/07/19(木) 00:20:15.51 ID:fp6Unemx0● BE:324064431-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    サウジアラビア政府機関が今月16日、『妖怪ウォッチ』や『ワンピース バーニングブラッド』などを含む計47本の人気ゲームを発売禁止処分にした。

    これはある子供2人の自殺を受けての決定だという。

    サウジアラビアで先日、13歳少女と12歳少年が「青い鯨」と呼ばれる”自殺ゲーム”を行い死亡。

    これを受け、同国AVメディア一般委員会(The Saudi General Commission for Audio-Visual Media)は計47本のゲームを禁止にした。

    「青い鯨」とは参加者がSNSを通じて自殺コミュニティの管理者から毎日”ある特定の課題”を与えられるというもの。次第にその課題は過激なものになっていき、最終的に自殺を指示される”遊び”だ。

    発売禁止のゲームには『妖怪ウォッチ』『ベヨネッタ2』『GTA5』『大神』『ストリートファイター5』などが挙がった。

    しかしなぜ特定のゲーム47作品が発禁処分となったのか、それらのゲームが「青い鯨」と何らかの因果関係があるのか。その理由についてAVメディア一般委員会は明かしていない。


    ■発禁処分を受けたゲーム(一部)

    『大神』
    『進撃の巨人2』
    『ベヨネッタ2』
    『ディシディア ファイナルファンタジー』
    『真・北斗無双』
    『ワンピース バーニングブラッド』
    『バイオハザード5・6』
    『ストリートファイター5』
    『GTA5』
    『HEAVY RAIN 心の軋むとき』
    『ウィッチャー3』
    『デビルズサード』
    『DmCデビルメイクライ』

    http://yurukuyaru.com/archives/76925741.html

    【子供の自殺を受け、海外で『妖怪ウォッチ』『進撃の巨人』『ワンピース』などのゲームが発売禁止に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/07/14(土) 00:29:42.62 ID:CAP_USER
    「ソーマ」コンビがONE PIECEのサンジ描く、“食戟のサンジ”が次号ジャンプに
    2018年7月14日 0:00 コミックナタリー
    https://natalie.mu/comic/news/291130

    「食戟のソーマ」30巻
    https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2018/0704/soma30_fixw_640_hq.jpg
    soma30_fixw_640_hq

    週刊少年ジャンプ33号
    https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2018/0708/jump_1833_fixw_640_hq.jpg
    jump_1833_fixw_640_hq

    「食戟のソーマ」の附田祐斗、佐伯俊コンビが、尾田栄一郎「ONE PIECE」に登場するサンジを描く読み切り「食戟のサンジ」が、7月23日発売の週刊少年ジャンプ34号(集英社)に掲載される。

    同読み切りは「ONE PIECE」の連載21周年を記念した一編。ストーリーを附田、作画を佐伯が担当し、「食戟のソーマ」にも参加している森崎友紀が協力としてクレジットされている。
    本日7月14日に発売された週刊少年ジャンプ33号では、予告カットも公開された。

    【【漫画】「食戟(しょくげき)のソーマ」コンビがONE PIECEのサンジ描く、“食戟のサンジ”が7月23日発売のジャンプに掲載】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    sirabee20180616joushi-600x291

    1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [IT] 2018/07/10(火) 00:43:04.38 ID:a3nqFGM80● BE:324064431-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    アニメの世界には数多くの父親が存在する。「こんなキャラがお父さんだったら、ちゃんと父の日をお祝いしてあげたくなるのに」と思っている人もいるのでは。

    また、社会人となると「このキャラが上司だったら…」と思うこともあるはず。アニメの父親キャラのなかで、最も上司にしたいと思われているのは誰なのか。

    しらべぇ編集部は全国の20代~60代の男女1,357名に調査を実施。結果をランキング形式で発表する。


    ■第5位:目玉おやじ(2.9%)『ゲゲゲの鬼太郎』
    5位は『ゲゲゲの鬼太郎』の目玉おやじ。鬼太郎が誕生するまで世界を放浪していたため、妖怪の知識など、ありとあらゆることに詳しく、上司としても困ったときに頼れる存在。

    さらに閻魔大王や悪魔など交友関係も広く、営業職などにはうってつけ。そんな目玉おやじに指導を受けながら仕事をすれば、自分も大きく飛躍できるかもしれない。

    ■第4位:シャンクス(3.7%)『ワンピース』
    海賊の長として激戦を繰り広げ、強いリーダーシップを持つ『ワンピース』のシャンクスが4位に。非常に大らかで優しい性格な上、良識も持ち合わせているだけに、のびのびと仕事ができそう。

    ただし怒るとかなり怖い一面も持ち合わせているため、恐ろしいと感じることもあるかもしれない。そのようなことが、TOP3には食い込めなかった要因か。



    ■第3位:バカボンのパパ(4.4%)『天才バカボン』
    4位は『天才バカボン』のバカボンのパパ。常識を逸脱した行動も多く、倫理観も一般人とは全く違うため、部下としてはかなり苦労するようにも思えるが、3位となった。

    アニメでは植木屋となっているが、漫画では無職のバカボンのパパ。それでも家族を食べさせることができていることを考えると、人脈や運を持っているものと思われる。それを利用したいと考えているのだろうか。



    ■第2位:野原ひろし(5.7%)『クレヨンしんちゃん』
    2位は昨今理想の父親として度々名前があがる『クレヨンしんちゃん』の野原ひろし。野原家では邪険にされることも多いが、35歳で春日部に大きな一戸建てを持ち、妻と子供2人を養っており、「仕事ができる」との評価がある。

    野原ひろしは若者世代に絶大な支持を受けており、20代男性は15.7%が上司にしたいと回答している。一貫して子供を「褒めて伸ばす」教育方針を貫いているだけに、怒られることが苦手な若者は、野原ひろしのような上司を欲しているのかも。



    ■第1位:磯野波平(6.2%)『サザエさん』
    1位となったのは『サザエさん』の磯野波平。曲がったことをすれば、成人し子供がいる娘・サザエでさえも叱り飛ばす厳格さを持つ波平だけに、少々鬱陶しい気もするのだが、多くの人から支持を受けた。

    甘さだけではなく、「ダメなことはダメ」としっかりと怒ってくれることが、1位になった要因かもしれない。

    ちなみに「磯野波平を上司にしたい」と答えた人を職業別で見ると、公務員の割合が高く、11.4%。公務員は、怒ってくれる人が少ないのだろうか?

    https://sirabee.com/2018/07/09/20161660967/

    【上司にしたいアニメの父親といえば?5位:目玉おやじ 4位:シャンクス 3位:バカボンのパパ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    PK2018061902100076_size0

    1: 3倍理論 ★ 2018/06/18(月) 18:33:15.24 ID:CAP_USER9
    J1FC東京が7月22日のホーム横浜戦で大人気アニメ「ワンピース」とコラボする。

     J1再開後最初のホームゲーム開催日となる同日は「ワンピースの日」と制定されているだけに、今回のタイアップが実現。8月25日に放送が決まったアニメ「ワンピース エピソードオブ 空島」ともにさまざまなプロモーションを用意。DF森重やFWディエゴ・オリヴェイラらとのコラボ写真が公開されている。

     試合当日にルフィからの応援メッセージが放映され、「麦わらの一味」であるチョッパーが来場。味の素スタジアム南側広場「大青赤横丁」(フードコート)では中学生以下を対象にワンピースにまつわる○×クイズを開催するという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00000119-spnannex-socc

    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529314395/ 【【サッカー】FC東京 7・22ワンピースとコラボ チョッパーも来場】の続きを読む

    このページのトップヘ